電気自動車への遷移と日本の経済危機

電気自動車は地球環境に優しい良いものとして称賛されるものではあるが、現状の自動車産業とその従業員の多さを考えるとすぐにでも電気自動車に移行するというのは難しいだろう。特に日本の精細な技術が光るガソリンエンジンを失うと日本経済は痛手だ。